ゴーヤ の 栽培。 ゴーヤ(ニガウリ・ツルレイシ)の育て方!栽培時期や病害虫の対策など|育て方Labo(育て方ラボ)

栽培 ゴーヤ の

🤟 各野菜の育て方の一部を以下の記事でご紹介していますので宜しければ参考にしてみて下さいね。 収穫 7月中旬以降から収穫できます。

栽培 ゴーヤ の

☕ 病気被害にあっていない• ゴーヤの栽培期間 ゴーヤは当たり前ですが、温かい時期に育てるのがベストです。 今回は ネットを張らない栽培方法を紹介していますが、やり方は同じです。

8
栽培 ゴーヤ の

☭ 追肥は収穫が始まったころから、 2週間に1回を目安に液体肥料を水やりを兼ねて与えます。 つる割れ病 つる割れ病とは5~9月ごろの日中に下葉がしおれ、夜に回復することを繰り返しながら全体にしおれていく病気です。

栽培 ゴーヤ の

🤗 植えた後はしっかりを土を押さえます。 梅雨の頃はまだ葉が多くはない時期なので、風通しなどに気をつければ大丈夫です。 1回目は株元に2回目は畝の肩に施すなど、根の成長に合わせて追肥の場所を変えて行いましょう。

4
栽培 ゴーヤ の

🎇 種を収穫したら次年度植えることもできるので一度お試しあれ。 通称をニガウリと言い、栽培について語られる場合ほとんどは通称であるニガウリと表記されます。

12
栽培 ゴーヤ の

📲 活き活きしていて、双葉、初生葉(しょせいよう)が残っており、 本葉が2枚ほどついているものが良いでしょう。

13