ソフィ シンクロ フィット。 LOHACO

フィット ソフィ シンクロ

🙏 外れてしまったとしても、ナプキンと併用するので、下着まで汚れてしまうという心配はありません。 そんな「シンクロフィット」から命育へ、サイトリニューアル記念にと嬉しいお祝いが届き、この度、 サイトに来てくださった方100名様に「シンクロフィット」をプレゼントすることになりました! 命育サイトを訪問いただいた方ならどなたでも応募できますので、ぜひふるってご応募くださいね。 どうやら【シンクロフィットは水に溶ける】というのは、私の勝手な思い込みだったようです! おそらく【水に流せる】というのは、ナプキンと違って小さいのでトイレにそのまま流せるということなのだと思います。

フィット ソフィ シンクロ

❤️ 出先や職場でナプキンを交換することが煩わしく思っていたのですが、これなら 個包装も本体も流せてゴミが出ないので、交換に行く頻度や負担が減りました。 シャバダバな経血の時なら、また付けている甲斐を感じられるかもしれません。

8
フィット ソフィ シンクロ

☮ シンクロフィット単独で流すようにすれば、そうそう詰まることはないのかもしれません。

フィット ソフィ シンクロ

⚠ まず、 トイレに行くときは、捨てて取り替える必要があります。 通常のナプキンと同じような形状で、下着に粘着テープで貼り付けて使用します。

6
フィット ソフィ シンクロ

🤘 月経時にもれないかどうか心配…というあなたにオススメなのがソフィーシリーズから発売されているシンクロフィット。

6
フィット ソフィ シンクロ

🐾 これはだいたい夜用ナプキン1枚のお値段と同じくらい。 私は見かけると2〜3箱まとめ買いしてます。 月に数回のこととはいえ、長年のストレスになっていたので、この悩みから解放されたのは大きい! 3. 最初、加減がわからず密着させて着けてみましたが異物感がとてつもないです。

14
フィット ソフィ シンクロ

👎 しかし、 経血を吸うにつれて、体に馴染んでいって不思議と違和感がなくなってくるのです。 経血量が多くて不安な日などに、 デリケートゾーンに挟んで使うことで、吸収力をプラスするアイテムで、ナプキンとタンポンの中間くらいの存在といったところでしょうか。

7
フィット ソフィ シンクロ

🎇 モレの心配が減るし、包装紙ごとトイレに流せるので、職場や外出先のサニタリーボックスに手を触れる必要も無し。 子どもと遊んだり、ちょっと走ったり、日常生活を送る分には、外れることも無いので安心。

フィット ソフィ シンクロ

🤭 以前はAmazonでまとめ買いするのがお安かったのですが、1箱だとマーケットプレイス扱いで別途送料がかかってしまい、送料無料のAmazonプライムで購入しようとすると4箱セットで1,414円(1箱あたり約353円)です。 この事件以来、生理になったときはタンポンとナプキン、パンティライナーを併用して平穏な日々を送っていました。 タンポンを使うのは抵抗があるけれど、量が多いからナプキンでは心配……。